春は「水」からやって来る

2月も今日で終わり。 合理主義の我が家において、唯一の超アナログな月一の定例行事として 「紙カレンダーを1枚はがす」 というものがある。今月も漏れなく実施したところ。   紙モノは可能な限り電子化したい主義の私 […]